LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ News
  
投稿者 : nao-pon 投稿日時: 2015-03-30 17:04:19 (343 ヒット)
XOOPSコア情報

XOOPS X legacy の pilot ブランチを更新し legacy 2.03 ( CorePack 20150312.0330 ) としました。

(※ pilot ブランチは、正式リリースの前に評価して頂くことを目的にしたブランチで、X-update の一般設定「非表示ストア(開発・先行版)も表示する」を「はい」にすることで表示される「For developer」モジュールストアに含まれています。)

XCL が送信する通知メール(ユーザー新規登録時、パスワード紛失時とイベント通知)において、それ専用の送信メールアドレスを設定できるようにしました。

- https://github.com/XoopsX/legacy/issues/73

これまでは、そのメールアドレスが管理者のメールアドレスになっていましたが、送信専用のメールアドレスを用意できる場合に、管理者のメールアドレスを通知せずにメール送信が行えます。

設定はプリロードで行います。 (html/)preload/disabled/SetNotifyMailAddress.class.php に雛形がありますので、アドレスと送信者名をセットしてコメントを外し、(html/)preload ディレクトリへ移動してください。

SetNotifyMailAddress.class.php は次の内容になっています。


<?php
// example of Setting for set notify e-mail address
//define('XOOPS_NOTIFY_SENDER_EMAIL', 'notify@example.com');
//define('XOOPS_NOTIFY_FROM_EMAIL', 'notify@example.com');
//define('XOOPS_NOTIFY_FROM_NAME', 'XOOPS Cube Site Notify');


このうち XOOPS_NOTIFY_SENDER_EMAIL は、 sendmail コマンドの -f オプションまたは SMTP モードの 'MAIL FROM' に使用されます。お使いの MTA によっては、指定されたアドレスしか受け付けない場合がありますので注意が必要です。

これまでの場合では、 Sender には管理者メールアドレスがセットされるようになっています。

設定変更後は、「パスワード紛失」などの機能を利用して、正しくメールが送信されているか必ず確認をしてください。

また、あわせて http://www.xugj.org/modules/QandA/index.php?post_id=13014 の件の修正も xoopscube/legacy の master ブランチに対して行い、XoopsX/legacy の pilot ブランチにマージしました。

可能な方はぜひ評価して頂き、問題点・改善点などありましたらお知らせください。


投稿者 : naao 投稿日時: 2015-03-29 11:51:31 (238 ヒット)
モジュール情報

d3diary ver 0.45以前に以下の不具合が見つかり、0.46.1として修正版をリリースしました。

ver0.46.1
・バグ修正:カテゴリー設定でグループ指定・メンバー指定したカテゴリーを選択しても、書き込み通知が権限の無いユーザーにも送信されてしまう不具合を修正。
・一部noticeの修正

内容が権限周りに関することですので、出来るだけ早くアップデートをお勧めします。 お手数をおかけしますがよろしくお願いします。
X-updateでアップデート可能です。


投稿者 : nao-pon 投稿日時: 2015-03-28 20:53:27 (168 ヒット)
モジュール情報

X-elFinder 1.62 をリリースしました。

X-update で導入・アップデートできます。

今回は、アイテムが追加された時に管理者宛にメール送信する機能の追加と、タッチデバイス用の操作感の向上などが盛り込まれています。

メール送信する条件は、ゲストによる追加時と指定したグループに属するユーザーによる追加時となります。
それぞれ、管理画面の一般設定で簡単に指定することができます。



また、一般設定を altsys 側で開く場合には、altsys 0.82.2 以上が必要ですので、合わせて altsys もアップデートを行なってください。

また、タッチデバイスでのアクセス時に、余白が少なくタッチしづらかったり誤タッチすることがありましたが、今回のアップデートで余白を広げるなどしてより操作しやすくなりました。


投稿者 : fabi 投稿日時: 2015-03-01 11:32:39 (1442 ヒット)
From XUGJ

昨日OSC終了後にXOOPS反省会を有志で行いました。
決定したこと:
・現メンバーでのXOOPS Cubeプロジェクトはクローズ。ただしセキュリティフィックスは今後も続ける。
・公式サイト(xoopscube.jp)の今後は、権利者の話し合いで決める。
・XUGJは一年後を目処に新規登録を停止、その後は私(fabi)の金の続く間はサイトを残す。
・中心開発者は思想を受け継いだ新CMS「CoBEAR」の開発に取り組む。
https://github.com/CoBEAR
(一緒に開発を行うプログラマー、デザイナー、ウェブ系エンジニアを募集中!)

なお、XOOPS Cubeはオープンソースソフトウェアです。引き継ぐ意志のある方がいればその開発を制限するものは何もありません。その気がある技術者がいれば是非ともお願いします。
また、モジュール開発やディストリビューションなど、コア部分以外については今回の決定事項に含まれません。意思の有る方が自由に続けていくことを希望します。


投稿者 : nao-pon 投稿日時: 2015-02-07 23:10:42 (185 ヒット)
モジュール情報

X-elFinder 1.56 をリリースしました。

X-update にてアップデートが可能です。

今回は、X-elFinder 管理画面 - 一般設定 に設定項目が2つ追加されています。

「ゲスト」または「登録ユーザー」に対して、書き込み系コマンドを簡単に無効にできるようにするため、

- 「ゲスト書き込み無効」
- 「登録ユーザー書き込み無効」

オプションを管理画面の一般設定に追加しました。

「ゲスト書き込み無効」はデフォルトで「はい」になっていますので、アップデート後にゲストにファイルアップロードなどの書き込み系コマンドを有効にするには、「ゲスト書き込み無効」を「いいえ」にしてください。

ゲストに対し、一切のアップロードやアイテム変更などの機能を許可しない運営方針のサイトでは、デフォルトの「ゲスト書き込み無効」:「はい」のままで運用して頂くと安心です。


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 59 »
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities