LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ News
  
投稿者 : fabi 投稿日時: 2016-12-23 11:58:17 (1664 ヒット)
From XUGJ

本当は昨年末の予定でしたが、チラホラと新規の投稿などもあって様子を見ておりました。
ここ数ヶ月は、質問・回答数も少なく、またXOOPS Cubeに関する動きもほとんど無く、さらに今後新規CMSとしてXOOPS Cubeを選択するユーザもほぼいないであろう事から一旦ユーザ登録を2016年末で停止させていただきます。
既にアカウントを持っている方の投稿は今後も可能です。

当サイトのアクセス数も、ピーク時の1000~2000/日から比べて1%以下になりました。それもスパムやクロールを引けば一日に0~1人が訪問しているに過ぎません。
2006年にXUGJを開設してから10年、長い間のお付き合い誠にありがとうございました。一時は専用サーバも使っていた当サイトも今は私の自宅にあるサーバ機に収まって動いています。今後は私の資力が続く間は最低限ですが維持を続けて行きたいと思います。


投稿者 : nao-pon 投稿日時: 2016-11-20 14:53:45 (1381 ヒット)
モジュール情報

X-elFinder 2.13 をリリースしました。X-update で更新できます。

今回より、Box と OneDrive がネットワークドライブとしてマウントできるようになりました。管理画面の一般設定にそれぞれのアプリIDとシークレットキー(パスワード)を登録することで有効となります。

ただし、Box についてはリダイレクトURIの登録が https スキームしか受け付けないので、XCL を https 化するか、X-elFinder のバックエンド接続に https を使用する必要があります。

最近では個人サイトでも無料でSSL証明書を取得できる Let's Encrypt などを利用してさほど手間なく https 化できるようになりましたので、Webサーバーの管理権限があればこれを機に https 化を試してみるのもよいかも知れません。


投稿者 : mamba 投稿日時: 2016-03-09 19:05:14 (1427 ヒット)
XOOPS

Info: http://xoops.org/modules/news/article.php?storyid=6757

Google翻訳

XOOPSは積極的にそれが安全なままであり、それが主流のPHPのバージョン、税込で実行されていることをこと酸味作りを含め、開発されています。 PHP7。
RC1 XOOPS2.5.8の紹介

主な変更点:
- セキュリティの強化
- テストのPHPのための準備7
- 含まXMF(XOOPSモジュールフレームワーク)

アップグレードを行う必要があります!!!

このリリースのテストで私たちを助けてください!

-------------------------
Original:

XOOPS is being actively developed, including making sure that it remains secure and that it runs on the mainstream PHP versions, incl. PHP 7.
Introducing XOOPS 2.5.8 RC 1

Key changes:
- Security improvements
- Ready for PHP 7 Testing
- XMF (XOOPS Module Framework) included

You'll need to do an Upgrade!!!

Please help us with testing of this version!


投稿者 : mamba 投稿日時: 2016-01-03 02:16:25 (1220 ヒット)
XOOPS

Google Translation:

XOOPS開発チームはXOOPS 2.5.7.1決勝用のセキュリティ更新プログラムのリリースを発表しました。

XOOPS 2.5.7.1用のこのパッチは、複数の問題を修正します。

我々は、これらの問題についての私達に通知(Curesec社)のティム・コーエンが、特に感謝したいと思います。

すべてのXOOPS 2.5.7のユーザーは、できるだけ早くこのパッチを適用することをお勧めします。

また含め、すべてのXOOPSの管理者は、深さで防衛を練習することをお勧めします。
- 保護モジュールがアクティブにインストールされています
- すべてのパッチと現在の滞在
- administativeアカウント使用に慎重である(必要な場合にのみ、無自動ログイン)
- メッセージやその他の信頼できないソース内のリンクをクリックで注意

ダウンロード:あなたはからパッチをダウンロードすることができます XOOPSは、SourceForgeでリポジトリファイル

注1:古いXOOPSのバージョンを実行しているすべてのユーザーは、パッチを含む、今XOOPS 2.5.7.2にアップデートすることをお勧めします。


投稿者 : nao-pon 投稿日時: 2015-12-28 10:26:15 (1311 ヒット)
XOOPSコア情報

XOOPS X(ten) 20151228 をリリースしました。

今回は、PHP で APC を有効にした環境など特定の環境下(ValueServer PHP 5.6 など)で、セッションが継続できない問題や phpmailer で SMTP を選択した場合に Fatal Error になる問題など修正されています。

- http://xoopscube.jp/modules/doc/?Distributions%2FXoopsX%2Fblog%2F2015-12-28


« 1 (2) 3 4 5 ... 59 »
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities