LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
Xoops Dictionary
頭文字別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

H

HD

読み:えいちでぃー  
解説:IT一般ではハードディスクを意味するが、XOOPSにおいては、 [[ホダ塾ディストリビューション]] の略を意味する。現時点では、ベースとなるコアバージョンに特に指定がない場合は、HD 1.0.x for XCL2.1を指す。

HTML

読み:えっちてぃーえむえる  
解説:HyperText Markup Languageウェブページを記述する為のタグ言語(マークアップ言語)、またはそれで書かれたファイル。拡張子は.htmlまたは.htmとなる。通常はこれだけでウェブページを表現することが可能だが、現在では[[CSS]](スタイルシート)を併用し、HTML内にデザイン要素の記述を持ち込まないことが望ましいとされている。(実際にはそれほど簡単なことではないが)

HTTP

読み:えっちてぃーてぃーぴー  
解説:TCPの上にあるアプリケーション層のプロトコル。Hyper Text Transfer ProtocolウェブサーバからクライアントPCに、画像やテキストなどのリソースを受け渡すための規格。[[URI]](URL)の最初につける。

https

読み:えっちてぃーてぃーぴーえす  
解説:Hypertext Transfer Protocol Security(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル・セキュリティ)の略。Webサーバとクライアントがデータを送受信するのに使われるプロトコルである[[HTTP]]に、[[SSL]]によるデータの暗号化機能を付加したプロトコル。ただし、httpsを使っている=安全なサイトという訳ではないので、過信は禁物である。

HTTPd

読み:えっちてぃーてぃーぴーでぃー  
解説:HTTPサービスを提供するデーモン。Webサーバアプリケーションとも呼ばれる。

Hacker

読み:はっかー  
解説:完全に誤用されたものが広まってしまった言葉。本来はプログラム技術に精通した高スキルを持つ人たちに対する尊称。ハッキングという言葉も元来はソースコードを改造してより良いプログラムに改造する意味であった。どこから誤用が始まったかは知らないが、不正な手段で他者のコンピュータに侵入したり、プログラムを破壊する人物のことを指す事になってしまった。特に非技術系のマスコミュニケーションでその傾向が見られる。それらの不法な技術は[[Crack]](クラック)と呼び、その技術を悪用する人間はクラッカーと呼ぶのが正しい。今でも良心的な技術系メディアでは正しい用法でこの言葉を使用しているし、XOOPSにおいてもPHPソースを改造することを[[Hack]]と呼んでいる。

Hack

読み:はっく  
解説:プログラムを高い技術力で書き換え、より良いものにする技術。=ハッキング悪意を持って不法行為をすることは[[Crack]](クラック)と呼ばれ区別される。XOOPSにおいては[[PHP]]ソースコードを直接書き換えて希望の動作にすること。


Powered by Xwords  based on Wordbook
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities