LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
Xoops Dictionary
頭文字別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

J

JPEx

読み:じぇいぴーいーえっくす  
解説:[[XOOPS Cube]] プロジェクトは当初 [[X2]] ベースのコアを 2.0.16a-JPまでリリースしたものの、[[XCL]] 2.1 の安定化と共に、[[X2]]ベースコアは開発終了となった。それでもユーザから見ると、その2.0.16a-JPは安定性も高く、過去の資産がそのまま利用できるので現在でも人気は高い。(ただし、新しいMySQLバージョンで利用する場合など、手を入れなければいけない箇所も多く、敷居が低いわけではない)その2.0.16a-JPをベースに、monsuke氏が新しい環境への対応と、新機能を搭載したコアバージョンがJPExである。2008年11月現在では、1.4が最新。X2ベースであるため、XCL2.1専用モジュールは動作しない。本来の仕様を守ったD3モジュールであれば動作する。

JP版

読み:じぇいぴーばん  
解説:[[XOOPS]]においては、特に[[フォーク]](2.0.10jp)以降、日本の開発チーム独自でリリースされた[[コア]]バージョンのこと。

JavaScript

読み:じゃばすくりぷと  
解説:ネットスケープ社が最初に自社のブラウザに搭載した、[[クライアントサイドスクリプト]]技術。[[HTML]]に動的な要素を付加する目的で使用されることが多く、現在ではほとんどのブラウザに実装されている。しばしば[[セキュリティホール]]となることも多いので注意が必要。初期の頃はJavaScriptとHTMLとの組み合わせを[[DHTML]]と呼んでいた時期もあるが、最近はサーバサイド技術と組み合わせることも多く、より複雑で高機能なウェブ技術へと進化しており[[Ajax]]と呼ばれている。ちなみに未だに混同している人も多いが、サン・マイクロシステムズ社の開発したサーバサイドのプログラム言語Javaとは全くの別物で、なんら関係はない。


Powered by Xwords  based on Wordbook
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities