LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
Documents
トップ  >  About XUGJ  >  XUGJについて
XUGJ(Xoops Users Group Japan=日本XOOPSユーザーグループ)は、日本におけるXOOPSユーザー会のひとつとして2006年に設立いたしました。 XUGJ
設立目的

XUGJ設立時点でのXOOPSには、これだけの大きなオープンソース・プロジェクトでありながら、日本国内に公式サイトと並び立つ有力なユーザー側のコミュニティというものが存在しません。それは即ち公式サイト内に既に大きなユーザーコミュニティが存在している為ということに他ならないのですが、開発者側が自身でユーザーグループも立ち上げて管理している事により、他のオープンソースコミュニティの成り立ちとは違うジレンマが存在し、それに起因する大きな問題もいくつか発生しています。

XUGJは、それら様々なXOOPS Cube公式サイトでの出来事を出発点として、公式サイトを補完する目的で設立されました。将来的に公式サイトと並び立つユーザー側の組織を目指しています。

XUGJは決して公式サイトに取って代わろうとするものではなく、その機能をユーザー側から補完しようとしています。基本的に公式サイトに無いものを提供していく基本方針として、当面はオフィシャルなドキュメントが存在しないXOOPSのマニュアルを整備していきます。

基本方針(暫定)
  • 本会は公式サイトを補完し、XOOPSの普及および開発と、ユーザからのフィードバックを円滑に進めるために設立されました。
  • サイト内での営利を目的とした行為は、サイト管理者が提供するもの、又は特に妥当だと認めたものを除いて不可とします。
  • 会への参加、及び会への労務提供は無償とします。会費、又は労務の対価としての金品の授受は一切行なわれないものとします。
  • 寄付及び便宜を図るための金品の提供は受け取らないものとします。
  • 会員は技術系コミュニティとしての基本的なマナーを守り、甚だしく違反するものは退会とします。
  • サイト内での成果物及びドキュメントは、著作者及びXUGJに権利があり、書籍掲載など営利を目的とした無断での二次利用などを禁止します。
  • マナーを知らない初心者はビシビシと鍛えます。(厳しくやさしく愛の鞭)
当サイトのドキュメントの二次使用について

当サイトのドキュメントは、 XUGJ登録会員によって作成された著作物であり、その著作権は執筆会員とXUGJにあります。そしてその権利は日本国内法である著作権法によって守られるものとします。

まず二次利用の定義として、当サイト上のドキュメントを取得した者が、個人的な利用の範囲を超えて他者にデジタルデータ又は印刷物として配る行為を指します。

基本的なスタンスとして、マニュアル等サイト上にあるドキュメントの営利を目的とする無断二次利用は固くお断りし、もし発見された場合は断固たる対応を取らせていただきます。要するにセミナーなどで勝手に配布したり、雑誌や書籍に転載しないでください。事前に申し出があった場合は内容を検討の上、対応を決めさせていただきます。

また、他サイトへの転載も固くお断りいたします。文節など一部の引用につきましては、出典を明記の上リンクを張ったもので、かつ営利を目的としていないサイトであれば引用可能といたします。これは通常のネット社会における引用のマナーと同一と考えていただければ結構です。

翻訳版について
各国XOOPS関連サポートサイト等において、当サイト内ドキュメントの翻訳版を掲載したい場合、 事前にご連絡いただければ許可する方向で柔軟に対応いたします。非商用サイトであること、および有料会員制でそのドキュメントに対して閲覧制限を設けないこと、また当サイトへのリンクを貼ることが必要条件です。

リンクポリシー

当サイトに対してリンクを貼ることは自由です。事前の連絡も必要ありません。また、サイト内の特定のページに対してのリンクも認めます。

また、当サイトは相互リンクはいたしません。なぜならばリンクページが無いからです。相互リンクのお申し出をいただいてもご希望には沿いかねますのでご理解ください。

要望がありましたので、いくつかバナーを用意しました。ダウンロードの上お使いください。
※最近、ノートンのデフォルト機能にバナー画像(リンク)をブロックするものがあるそうですので、使用する場合は適当に回避させてください。

Full Banner 468x60 PNG
468x60
Half Banner 234x60 PNG
234x60
Button2 120x60 GIF
120x60
Micro Bar 88x31 GIF
88x31
マニュアル執筆者

当サイトは基本的にXOOPSマニュアルを作成するコミュニティです。当サイトに登録された方はXUGJメンバーとなり、マニュアル執筆の権利が与えられます。詳しくはご登録後「登録者の方へ」をお読み下さい。(以前のマニュアル執筆者権限は廃止になりました)

ユーザーランクについて

お遊びのうちですが、ご多分に漏れず当サイトにもユーザーランクがあります。基本的に英国海軍式を元に簡略化プラス下士官以下を現代のスタイルに変更したものです。軍隊の階級というのは国によっててんでばらばらなのでこのくらいアバウトでも問題ないでしょう。ランク表は下記になりますが、投稿数によってランクが上がります。ランクごとの投稿数は非公表ですが、多分下士官まではあっという間だと思います。が、将官級までは果てしないです。

ランク名 和名(参考) ひとこと 画像
3rd Class 三等兵 Recruitともいいます。実際には三等兵を置いていない軍隊が多いけど、見習いということです。すぐに終わります。
2nd Class 二等兵 陸軍的にはPrivateともいいます。通常の一兵卒です。
1st Class 一等兵 昔で言う上等兵殿です。ちょっと年季が入っていて古株の人もいたりします。あなどれません。
Petty Officer 軍曹 ここから下士官になります。実際には海軍式には「軍曹」は無いのですが(笑)。解りやすいという事で。オフィサーの方がいいでしょうし。
Chief Officer 曹長 曹長も陸軍式の言い方ですが、あえて訳すとこれです。チーフの方が良いのではないでしょうか?
Warrant Officer 兵曹長 上級下士官です。実務を取り仕切るのはこの人たちで、人望も必要です。士官も頭が上がらない場合もあります。役職名で先任曹長と呼ぶ場合もあります。
Ensign 准尉 エンスンは実際には少尉に当たります。ここでは士官見習いということにして置いてください。
Lieutenant 海尉 昔の英国海軍の尉官には大中少は有りませんでした。艦の大きさによって一等海尉〜五等海尉くらいまでありました。海でも無いのに海尉は無いだろうと思うのでルテナンで。当サイトではここから士官です。
Commander 准佐 コマンダーは昔の英国海軍で言うと、小型艦の艦長クラスでした。ごく小規模の小型艦で編成された艦隊の指揮官を務める場合も有ります。今で言うと少佐〜中佐くらいに相当するのでしょうか。海尉艦長ともいいます。
Captain 海佐 海軍では大佐なのになぜか陸軍では大尉になってしまいます。いわゆる正規艦(フリゲート以上)の艦長職です。正式にはPost Captain(勅任艦長)と言います。
Commodore 准将 英国海軍では「戦隊司令官」職でコモドアと呼びます。大型艦を含む小規模の艦隊を指揮する地位です。大型艦の艦長を兼ねる場合も有ります。ここから将官級です。
Rear Admiral 少将 レア・アドミラルです。陸軍ではGeneral「将軍」ですが、海軍と宇宙艦隊ではAdmiralです。一般的にここから上を「提督」と呼びます。
Vice Admiral 中将 バイス・アドミラルです。このくらいになると大規模な艦隊を指揮できます。
Admiral 提督 正真正銘の「提督」です。通常海軍には数人しかいません。日本的には「海軍大将」です。ここまでたどり着ける人がいるかどうか・・・。


この他に、当サイトではサイト管理者として三つの特別クラスがあります。
ランク名 和名(参考) ひとこと 画像
Moderator of Forum モデレータ フォーラムの管理をする人です。不適切な書き込みや熱くなりすぎたスレッドで活躍します。
Secretary of the XUGJ 長官 サイト運営チームの人です。
Lord of the XUGJ 総督 サイトの管理者(持ち主)です。
プリンタ用画面
カテゴリートップ
About XUGJ
次
登録者の方へ
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities