LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XOOPS2BasicManual
About XOOPS
JavaScriptをOnでご覧ください。

2.4 バナー管理詳細

下図は2.0.13a-JPのバナー管理画面です。上部にはバナーの表示データが並び、下部には新規バナーとクライアントの追加フォームがあります。

バナー管理画面
バナー管理とは

XOOPSサイト上の決められた位置(デフォルトテーマではヘッダ部)にバナー管理で設定されたバナーを表示することが出来ます。複数のバナー別に最大表示回数を設定したり、インプレッション数やクリック数などの確認も出来ます。

バナーはtheme.html内の<{$xoops_banner}>にアサインされます。従ってこのSmartyの無いテーマを使用した場合、この機能は使用できません。

インストール状態で、ダミーとしてクライアント「XOOPS」と三つのバナーが登録されています。最上部の「現在アクティブなバナー」各列一番右の「削除」をクリックすることで、登録が解除されます。

XOOPSバナー管理の強力な部分は、広告主であるクライアントに別個の広告結果画面を提供できることです。これにより、サイト管理者が直接広告主と契約し、結果を見せながらギャランティーを受け取るというようなことも可能です。

バナーを追加

上部にある「現在アクティブなバナー」右の「編集」をクリックしても同様の画面が開きます。

クライアント名 クライアントを選択します。初期値として「XOOPS」が入っています。
クライアントとは、バナーの提供者のことです。クライアントごとにバナーを管理する場合は、「クライアントを追加」から各クライアントを追加してください。自分自身がクライアントの場合や、クライアントがひとつしかない場合は、初期値「XOOPS」を利用することも可能です。
購入済インプレッション数 インプレッションとは、広告の最大表示回数です。ここに入力した回数分表示されるようになります。回数制限がない場合は「0」を入力します。
画像URL バナー画像へのリンクを絶対パスで入力します。サイト外にバナーがある場合はhttp://から記入してください。
クリック先URL バナー画像をクリックした場合のリンク先を記入します。自動的にバナー画像にリンクタグが書き込まれるわけですが、バナーがFlashの場合リンクタグが効かない為、入力しても無効となります。
HTMLを使用 このチェックボックスにチェックを入れることにより、上の「画像URL」と「クリック先URL」がキャンセルされ、下の「HTMLコード」に書かれたHTMLが<{$xoops_banner}>にアサインされます。主にアフィリエイトタグやFlashバナーの場合に使用します。
HTMLコード 上のチェックボックスにチェックを入れた時のみ有効になります。画像サイズやリンクした時の_blank属性など、より細かく指定できるほか、Flashバナーやアフィリエイトバナーの時に有効です。
新規クライアントの作成

クライアントとは、バナー広告を出す広告主のことです。
上部「クライアント」右の「編集」をクリックすることでも同様の画面が開きます。

クライアント名 バナーを提供するクライアント名です。
担当者名 広告主が法人などの場合、その担当者名です。空欄でも構いません。
担当者Email 上記担当者のメールアドレスです。
ログイン名 XOOPSのバナー機能はクライアントごとに広告結果確認用のページを持ちます。そのページにログインするためのアカウントです。必要ない場合は空欄でも構いません。
パスワード 上記クライアント画面にログインするためのパスワードです。ログイン名を入力していなければ空欄で構いません。
その他 その他クライアントを識別する為の情報などを記入します。
クライアント側のバナー管理

登録されてアカウントとパスワードを持つクライアントは個別のバナー広告の結果を見ることができます。残念ながらこの機能は日本語化されていません。
まず「サイトURL/banners.php」にアクセスすると、アカウント名とパスワードを求められますので、それを入力してログインします。

クライアントログイン画面
※クライアントのログイン画面

個別のクライアント専用の結果画面が表示されます。
表の意味は下の通りです。

ID Imp.Made Imp.Total Imp.Left Clicks %Clicks Functions
バナー固有のID 現在の表示回数 最大表示回数(0の場合は無制限) 残り表示回数(無制限の場合はUnlimited) クリック数 クリック率 結果をEmailでクライアントに送信

また、バナー画像下のChange URLでバナーをクリックした場合のリンク先をクライアント側で変更できます。

クライアント結果表示画面
※クライアント用結果表示画面


Previous
2.5 ブロック管理詳細
Top of contents Next
2.3 システム管理概要
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities