LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XOOPS2BasicManual
About XOOPS
JavaScriptをOnでご覧ください。

2.6 グループ管理詳細

 
参考画像 デフォルトでは,サイトを利用する人を,サイト管理者,登録ユーザ,ゲストと3つのグループに分けています。
登録ユーザは,サイトに新規登録したグループ,ゲストは登録していないグループです。
ユーザグループの編集

ここでは,サイト管理者,登録ユーザ,ゲストと,それぞれのグループごとに,管理権限やアクセス権限を設定することができます。

「サイト管理者」の欄,編集をクリックして編集画面をみてください。
すべての項目にチェックが入っています。システム管理権限ほか,このサイトで使われているすべてのモジュールの管理権限,アクセス権限があるということです。
チェックをはずせば,そのグループのチェックをはずしたところの権限はなくなります。

システム管理者権限 システムの持つ機能を管理する権限です。サイト管理者のみに与えられる権限です。
モジュール管理者権限 モジュールの管理権限を設定します。これも,デフォルトでは,サイト管理者のみに与えられています。
モジュールアクセス権限 モジュールへのアクセス権を設定します。デフォルトでは,ゲストには与えられていません。
ブロックアクセス権限 配置したブロックへのアクセス権限です。デフォルトでは,ゲストには与えられていません。

モジュールのアクセス権限がないグループには,メインメニューにそのモジュール名も表示されません。ブロックも同様で,ブロックへのアクセス権限がないと,せっかく配置しても見ることができません。
ブロックを配置したら,必ずアクセス権限を確認しましょう。

新規ユーザグループの作成

サイト管理者,登録ユーザ,ゲストという既存の3つのグループのほかに,特定のグループを新規に作ることができます。

たとえば,カレンダーモジュールpiCalのスケジュール管理をするグループを作ってみましょう。
そのグループには,ほかの登録ユーザが登録した予定を編集したり削除したりする権限,piCalの管理権限を与えます。
下図のように,piCalのモジュール管理権限にチェックを入れ,いちばん下にある「新規ユーザグループの作成」をクリックします。

参考画像

参考画像

これで,ほかのモジュールやシステムについては管理権限がないまま,piCalの管理権限を持つことができます。新規に作ったグループは,ほかのグループ同様,あとから権限の編集もできます。

グループメンバーの追加/削除
参考画像 グループにメンバーを追加するには,そのグループの編集画面,いちばん下にある左図の「追加/削除」で行います。
メンバーにしたい人のユーザ名を,非メンバーリストから選び,「追加」で右のメンバー欄に移します。
削除も同様に,右から左へ移動させてください。

Previous
2.9.6 一般設定→メール設定
Top of contents Next
2.5 ブロック管理詳細
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities