LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XOOPS2BasicManual
About XOOPS
JavaScriptをOnでご覧ください。

8.5 イベント通知機能

ログインした登録ユーザだけの機能としてイベント通知があります。どういうものかは、 イベント通知システムの概念 をご覧ください。

あるユーザが、XOOPSのあるモジュールの特定イベントに対する通知機能を利用したい場合、以下の条件が揃っている必要があります。

  • モジュールがイベント通知に対応しているか
  • その特定イベントがサイト設定で許可されているか
  • イベント通知フォームがブロックの場合、そのブロックが表示されているか
  • ユーザがログインしているか

この条件が揃っていれば、イベント通知を登録するためのフォームが、メインコンテンツの下部か、いずれかのブロックに表示されているはずですので、それをチェックします。

通知機能を登録したイベントは、ユーザメニューから イベント通知機能 を選択することで一覧表示されます。

参考画像

ここで、通知機能の削除することができますし、名称欄にあるリンクを使えば、イベント通知を設定したページにジャンプすることもできます。これを利用したブックマーク機能もあります。

通知方法は、PM・メールのいずれかから選択できます。ユーザメニューのアカウント編集に入って、「イベント更新通知メッセージの受取方法」を変更してください。一時的に、通知を無効化することもできます。


Previous
8.6 プライベートメッセージ(PM)機能
Top of contents Next
8.4 コメント機能の使い方
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities