LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

ModuleManuals
携帯対応

WizMobile(ウィズモバイル) anchor.png

機能
携帯対応
種別
ユーティリティ
作者
gusagi
バージョン
0.52
動作環境
XOOPS Cube Legacy 2.1 (2.2動作不可)
配布元
http://www.gusagi.com/
複製
Page Top

概要 anchor.png

モジュールをインストールするだけで、XOOPS Cube Legacyで構築したサイトを携帯でも利用可能にするモジュールです。

  • XOOPS Cube Legacyで構築したサイトを携帯でも利用可能
  • 日本の携帯キャリアごとに、出力するエンコーディングを変換
  • ブロックを含め、PCとほぼ同じ内容を携帯でも操作可能(Java Scriptは対象外)
  • 簡単ログイン
  • 非表示ブロックの設定
  • 携帯のみ表示するブロックの設定(0.40以降)
  • ページ分割 (PHP5以上のみ有効、0.25以降有効・無効設定)
  • 画像リサイズ (GDライブラリが存在する環境のみ有効)
  • Google、Yahooの携帯用検索エンジン対応
  • 送出するコンテンツタイプの設定(0.25以降)
  • 通常であれば /modules/mobile/ となりますが、mobile というフォルダ名を,重複しない任意のフォルダ名に変更することが可能です。ただし複製して利用することはできません。(必要ありません)
  • X2非対応なので、[Duplicatable V3]ではありません。
  • cssファイルの読込も可能(0.27以降ただしdocomo端末では非対応)
  • モジュール制御機能(0.30以降)
  • 携帯用テンプレートセットの設定(0.30以降)
  • png画像をgif画像に変換(0.30以降)
  • 絵文字対応(PCの場合は絵文字画像を表示・0.40以降)
  • 絵文字入力支援(0.41以降)
  • テーマ制御機能
  • Google Adsense Mobile対応(0.40以降)
  • 外部CSS対応(0.43以降)
    • 外部CSS用のフィルター有効/無効設定(0.51以降)
  • ブロック表示方法の設定(タイトルのみ表示/全て表示/非表示)

なお、このモジュールですべての機能が携帯で利用できるわけではありません。

Page Top

インストール anchor.png

XOOPS_TRUST_PATHの設定が必要です。

Page Top

旧バージョンファイル(0.1x)の削除 anchor.png

「ホダ塾ディストリビューション」には最初からWizmobileが準備されているので、旧バージョンは削除する。

※0.2xの場合は必要ありません ※XCL2.1xは旧バージョンファイルはないはずです。

    1. XOOPS_ROOT_PATH/modules/mobileを削除
    2. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizmobileを削除
    3. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizxcを削除
    4. XOOPS_TRUST_PATH/wizinを削除
Page Top

新しいパッケージのアップロード anchor.png


    1. 新しいパッケージのxoops_trust_path配下をXOOPS_TRUST_PATHにアップロード
    2. 新しいパッケージのhtml配下をXOOPS_ROOT_PATHにアップロード

※HD-1.0.1b以下のバージョンをご利用の方は、こちらのファイルを上書きアップロードする必要があります。

Page Top

パーミッションの変更 anchor.png


    1. XOOPS_TRUST_PATH/cacheのパーミッションを777に変更
    2. XOOPS_ROOT_PATH/uploads/wizmobileのパーミッションを777に変更

※XOOPS_ROOT_PATH/uploadsのパーミッションが777からアップロードで変更されたら777戻しておく

Page Top

設定ファイルのコピー anchor.png

※「ホダ塾ディストリビューション」の場合はこの設定は不要です。

    1. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizmobile/site_custom.ini.phpをXOOPS_ROOT_PATH/settingsにコピーする。

既にsite_custom.ini.phpが存在する場合は、[RenderSystems][Legacy][Legacy_Controller][Legacy_WizMobileRenderSystem]に関する記述を追記して下さい。

Page Top

管理画面からモジュールインストール anchor.png

管理画面からモジュールのインストールをしてください。

Page Top

picoのURL書き換え anchor.png

picoモジュールを利用していて".htaccess.rewrite_normal"によるURL書き換えを行っている場合は下記の追加設定が必要となる。

    1. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizmobile/.htaccess.rewrite_normalをXOOPS_ROOT_PATH/modules/{pico名}/.htaccessに上書きコピーする。

※picoモジュールを複数設置している場合は、すべて同様にコピーする。

Page Top

アップデート anchor.png

0.1xからもしくは0.20からのアップグレードは一部方法が違います。

Page Top

旧バージョンファイルの削除 anchor.png

※0.21以降の場合は必要ありません

    1. XOOPS_ROOT_PATH/modules/mobileを削除(0.1xからの場合)
    2. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizmobileを削除(0.1xからの場合)
    3. XOOPS_TRUST_PATH/modules/wizxcを削除(0.1xからの場合)
    4. XOOPS_TRUST_PATH/wizinを削除(0.1x、0.20からの場合)
Page Top

新しいパッケージのアップロード anchor.png


    1. 新しいパッケージのxoops_trust_path配下をXOOPS_TRUST_PATHにアップロード
    2. 新しいパッケージのhtml配下をXOOPS_ROOT_PATHにアップロード

※0.22以前からのバージョンアップする場合は、こちらのファイルを上書きアップロードする必要があります。

Page Top

パーミッションの変更 anchor.png


    1. XOOPS_TRUST_PATH/cacheのパーミッションを777に変更
    2. XOOPS_ROOT_PATH/uploads/wizmobileのパーミッションを777に変更

※XOOPS_ROOT_PATH/uploadsのパーミッションが777からアップロードで変更されたら777戻しておく

Page Top

管理画面からモジュールアップデート anchor.png

管理画面からモジュールのアップデートをしてください。

Page Top

アンインストール anchor.png

通常通り、モジュール管理よりアンインストールします。

ファイルをサーバから削除するときは、XOOPS_ROOT_PATH側だけ消します。

XOOPS_TRUST_PATH側をフォルダ削除(wizin,modules/wizmobile,modules/wizxc)を削除すると、真っ白になる現象があった事を追記しておきます。こちらを削除する場合は注意が必要です。もし、真っ白になった場合はアップロードし直す事で復帰します。こちらを消す方法については更なる調査が必要です。

Page Top

知っておくべき事 anchor.png

  • 現時点では開発版とされています。
  • このモジュールを使用することで何らかの問題が発生した場合、開発者は責任を負いかねます。 使用する上でのリスクについては利用者自身で判断してください。
  • WizMobileのアイコンは、Argon氏が作成して下さいました。
  • WizMobileで利用しているテーマ下テンプレート、並びにGチケットはGIJOE氏が開発したものを利用しています。
Page Top

使用方法 anchor.png

基本的にインストールすれば携帯からアクセスできるようになります。

Page Top

管理画面 anchor.png

Wizmobile0.20以降は管理画面より各種設定や状況確認が行えるようになりました。

※0.1xでは管理画面はなかったので設定ファイルにて設定をするようになっていました。

ここでは0.2xを対象としてWizmobileの管理画面について説明する。

Page Top

システム状況 anchor.png

Wizmobileに関するシステム状況を確認できます。 有効/無効でステータスが表示されます。

ここで無効と表示されているとその機能が利用できないことになります。

【コントローラの換装】

この項目が無効になっていたらWizmobileが機能しないと思います。(違っていたらゴメンナサイ)

無効になっているようならWizmobileの動作環境があっているか再確認して下さい。

動作環境に問題ないようでしたら、インストール手順に間違いがなかったか確認してください。

【画像のリサイズ】

この項目が無効になっていたらWizmobileの自動画像リサイズ機能が利用できません。

この機能はGDを利用しているようなので、サーバ側の設定によりステータスが変わります。

有効にするにはサーバ設定を変更する必要があります。

【ページ分割】

この項目が無効になっていたらWizmobileのページ分割機能が利用できません。

有効にするにはサーバ設定を変更する必要があります。

Page Top

ブロック制御(非表示ブロックの設定) anchor.png

0.20より追加された機能です。

携帯でアクセスした場合にブロックの表示/非表示が設定できます。

「非表示」チェックボックスをチェックすると対象のブロックは携帯でアクセスした場合に表示されなくなります。

Page Top

モジュール制御 anchor.png

0.30より追加された機能です。

携帯でアクセスした場合にモジュールの表示/非表示が設定できます。

「除外」チェックボックスをチェックすると対象のモジュールは携帯でアクセスした場合にアクセスできなくなります。
(メインメニューブロックにも表示されなくなります。)

Page Top

一般設定 anchor.png

Wizmobileの一般設定画面です。 各種基本的な設定をすることができます。

ログイン携帯用のログイン機能の有効/無効を設定します。
有効にするとナビゲーションに「ログイン」が表示され携帯からのログインができるようになります。
またログイン後に表示される「設定」から機種ID登録が可能となり、機種IDを登録するとナビゲーションの「ログイン」からワンクリックでログインできる簡単ログイン機能が利用可能となります。
テーマ携帯用のテーマセットを選択できます。
テンプレートセット(0.30以降)携帯用のテンプレートセットを選択できます。
ホスト名の逆引き携帯からのアクセスかどうか、ホスト名を逆引きして確認することができます。
ユーザエージェントの偽装を防ぐことが出来る代わり、パフォーマンスは低下します。
その他端末の携帯対応スマートフォンなど一部の端末に対して携帯対応を行う場合は、有効を選択して下さい
ページ分割(0.25以降)ページ分割の有効・無効を設定できます。
携帯からのアクセスで、コンテンツ部分のページ分割を行う場合は、有効を選択して下さい。
コンテンツタイプ(0.25以降)携帯からのアクセスに対して、コンテンツを送出するタイプをhtmlもしくはxhtmlのどちらかを指定できます。
Page Top

テンプレートセット anchor.png

(ブロックと基本の区別は不要)

(テンプレート名)(テンプレートの説明)
                  
Page Top

Tips anchor.png

Page Top

モバイル(携帯)用のテーマセット anchor.png

携帯電話からアクセスしたときのテーマセットは、管理者メニューの「全般設定」で設定したテーマセットと異なります。

デフォルトではXOOPS_ROOT_PATH/themes/mobile/にモバイル用テーマセットがあります。

このテーマセットは通常のテーマセットと同様に複製したり改変することもできますが、"mobile"の部分を変更した場合はWizMobileの管理者画面(一般設定)から設定する必要があります。

Page Top

テーマセットの構成 anchor.png

モバイル用テーマセットの基本構成は下記のようになっています。

.legacy_wizmobilerendersystem特に何も記述されていません。
確認していませんが、モバイル用テーマセットであることを判定するためのファイルと思われます。
manifesto.ini.phpこちらは各種情報が記述されています。
theme.htmlモバイル用のテーマファイルです。
このファイルを編集することにより携帯表示のデザインや構成を変更することが可能です。
imagesこのフォルダにテーマ用イメージを配置するようにします。
デフォルトのヘッダーロゴはこのフォルダ内にあります。
templatesこのフォルダは初期状態では存在しません。
「テーマ下テンプレート」ファイルを配置するフォルダになります。

テーマ下テンプレート

例えば、ユーザーモジュールのテンプレートをカスタマイズした場合はWizMobileで、wmb_defaultを携帯用テーマとして使っていた場合は、wmb_default/templatesにもテーマ下テンプレートを用意して訂正する必要があります。

user_edituser.html設定>アカウント編集により表示される編集画面。userモジュールのテンプレートを編集した場合はこちらも要編集となります。
user_userinfo.html設定>アカウント情報により表示される編集画面。userモジュールのテンプレートを編集した場合はこちらも要編集となります。

システムや他のモジュールもPCとテンプレートを分けて表示したい場合はこちらにファイルを作って行けば別画面で出力できます。d3moduleの場合は以下の様な配置に作る必要があります。

/xoops_root_path/themes/(theme名)/templates/(trustdirname)/(tpl_name)

作り置きの物は、モバイル テンプハウスさんMBXOOPSさんがある程度用意してありますのでそちらからダウンロードする事が可能です。以下、現存する携帯専用テンプレート一覧です。

現存する携帯専用テンプレート一覧

モバイル テンプハウス

   Templates/モジュール間適応表
   Templates/cubeutils
   Templates/d3blog
   Templates/d3diary
   Templates/d3forum
   Templates/d3pipes
   Templates/Legacy
   Templates/logcounterx
   Templates/message
   Templates/minidiary
   Templates/myalbum
   Templates/pical
   Templates/pico
   Templates/PM
   Templates/system
   Templates/user
   Templates/XSNS
   Templates/xwords
Page Top

よくある質問 anchor.png

Q:一般設定で「テーマ」を選択できない。テーマが反映されない

A:サーバーへアップロードする際に XOOPS_ROOT_PATH/themes/mobile/ の中にある  「.legacy_wizmobilerendersystem」というファイルが正しくアップされているか確認してください。

Q:セッションが頻繁に切断されてしまう。

A:基本的には15分間レスポンスがない場合はセッションは破棄されてしまいます。  また携帯からアクセスすると頻繁にIPアドレスが変わってしまうためprotectorモジュールを利用している場合は、  「IP変動を禁止するグループ」のユーザの場合は15分以内であってもIPアドレスが変更されるとセッションが切断されてしまいます。  (protectorの初期設定では管理者グループは「IP変動を禁止するグループ」になっています。)

Q:wizmobileをセットするとXOOPSのMySQLデバグポップアップが開かない(ver.WizMobile 0.52)

A:携帯検索クローラのための

 <link rel="alternate" media="handheld" type="text/html" href="<{$xoops_url}>/" />

をテーマのhead部に自動挿入されます。この " が デバグポップアップが開かなくなる原因です。
(シングルコーテイションで書いてよと、バグだと言いたいけど)
テーマにあらかじめ上記の記述されていると、自動挿入されません、テーマに上記の記述を入れておくとMySQLデバグポップアップは開きます。

Page Top

ライセンス anchor.png

本モジュール自体のライセンスはGPL2ですが、修正BSDライセンスのフレームワーク"Wizin"に依存しています。

Page Top

関連モジュール anchor.png

モジュール名説明配布先
           

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 39021, today: 2, yesterday: 0
初版日時: 2008-08-13 (水) 19:31:23
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:01 (JST) (1284d) by jidaikobo
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities