LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

ModuleManuals

Xwords anchor.png

機能:辞典作成
種別:コンテンツ作成
作者:Toshinori Aiba
バージョン:0.46
動作環境:XOOPS2.0〜
複数設置:カスタマイズにて可能
配布元:http://www.kanpyo.net/

Page Top

概要 anchor.png

マルチカテゴリー辞典「Wordbook」を日本語向けに特化させた国語辞典コンテンツです。
日本語に特化していることもあり、国語辞典風のソートが可能です。また、自動参照リンク機能で見出し語間で自動的にリンクを張るだけでなく、プラグインにより他のモジュールへもリンクさせることが可能です。
このサイトのコンテンツ、XOOPS Dictionaryもこのモジュールを利用しています。(デザインはXUGJでカスタマイズしています)

Page Top

インストール anchor.png

通常の方法でインストールします。

Page Top

アップデート anchor.png

通常の方法でアップデートしますが、V0.05より古い場合は操作が必要です(readme_eucjp.txtを参照)

Page Top

アンインストール anchor.png

通常の方法でアンインストールします。

Page Top

知っておくべき事 anchor.png

(使用方法を説明する前に知っておくべき概念や用語などの説明)

Page Top

使用方法 anchor.png

Page Top

管理画面 anchor.png

Page Top

メイン anchor.png

登録してある用語や分類など全般について知ることができます。

  • 見出し語

用語の一覧です。更新された順に並んでいます。右端に状態が表示されます。

a03.jpg
    • 状況:緑のアイコンであれば公開されています。
    • 編集:(e)マークで編集、
    • 削除:(x)マークで削除
  • 用途別分類(カテゴリー)
  • 公開予定の見出し語
  • 書きかけの見出し語
Page Top

カテゴリー anchor.png

見出し語をカテゴリー分けする際に設定します。

なお、一般設定にて「用途別のカテゴリーを使う」が有効でない場合は設定できません。

Page Top

エントリー anchor.png

新たに見出し語を登録します。

  • 著者
  • 見出し語
  • 読み方(ひらがな)
  • 説明文
  • 参考文献など(Reference)
  • 参考サイト(http://を除く)
  • 書きかけにしますか?
  • 投稿日
  • オプション
    • HTMLタグを使う。チェックを外すとタグがそのまま表示される。
    • 絵文字を顔アイコンに変換する。チェックを外すと文字のまま。
    • XOOPSコードを使う。チェックを外すとコードがそのまま表示される。
    • 改行を<BR>タグに変換する。チェックを外すと改行されない。
Page Top

ブロック・グループ anchor.png

通常のブロック管理・グループ管理をまとめた画面です。

Page Top

承認 anchor.png

管理者以外からの追加リクエストがあればここに表示されます。

  • ユーザーによる追加
  • 閲覧者からのリクエスト
Page Top

一般設定 anchor.png

01.管理画面1ページあたりの語数指定した語数ごとに改ページします。
02.閲覧画面1ページあたりの語数指定した語数ごとに改ページします。
03.ゲストからのリクエストを受けますか?いたずらを考慮してください。
04.リクエストに対して自動返信しますか?「リクエストありがとう」という内容ですが、架空のメールアドレスを入力されるなどのいたずらを考慮してください。
05.ユーザーがデータを追加できるようにしますか?どちらを選んでもゲストはリクエストしかできません。
06.ユーザーからのデータ追加を自動承認しますか?「いいえ」を選ぶと、あなたが承認しなければ公開されません。
07.ユーザーのデータ追加時に管理者と同じフォームを使用させますか?「はい」を選び、イメージマネージャを登録ユーザーに開放すると登録ユーザーも画像をアップすることが可能となります。
08.用途ごとの分類(カテゴリー)を使用しますか?「いいえ」を選ぶと分類できません。
09.メニューに分類(カテゴリー)を表示しますか?「はい」を選ぶとメインメニューの中に表示します。
10.管理者が見ても閲覧回数を上げますか?
11.投稿があったことをメールで知らせますか?ゲストのリクエスト、ユーザーのデータ追加がある都度管理者にメールをします。
12.説明文の一部を表示するときの長さ見出し語の詳細を表示するページ以外では説明文が省略されます。そのときの文字(バイト)数を指定してください。(初期値:100)
13.自動参照リンク(仮)機能を使いますか?説明文の中に「他の見出し語」があったとき、その見出し語のページへ自動的にリンクを張ります。英数はシングルクオート、ダブルクオートでくくってください。日本語は 14. で設定できます。
14.自動参照リンク(仮)機能用文字群13.で使用する自動的に検索する語を指定するための文字をコードで記入してください。語の先頭を指定する文字群と語尾を指定する文字群をカンマ( , )で分ける必要があります。※テスト中です。このまま変更しないことをおすすめします。
15.作成されたリンクを本文の中に表示しますか?「いいえ」を選ぶと本文の下に羅列し、「はい」を選ぶと本文の中、該当語の前にアイコンを表示します。
16.自動参照リンクタイトル自動的に作成されたリンクにタイトルをつけます。
17.アップ可能なファイルの拡張子半角のスペースで区切ってください。記入すると管理者のデータ入力フォームでファイルマネージャーとは別のアップロードプログラムが使えるようになります。(例:gif jpg png)
18.アップ可能な最大ファイルサイズ17.を設定した場合に有効。単位:KB(初期値:300KB)
19.アマゾンのID(所有している場合)記入するとアップロードプログラムで「アマゾンへのリンクを作成する」オプションが追加されます。また、ライブリンクや個別商品リンクにも使用します。
20.トップページに目的などを表示しますか?どんな言葉を収録しているとか。空欄でも結構です。
21.タイトルを表示しますか?「いいえ」を選び、画像ファイルも使用しないと何も表示しません。
22.タイトルに画像ファイルを使いますか?空欄にし、21.を「はい」にすると、メインメニューと同じタイトルを文字で表示します。画像ファイルはimagesフォルダに置いてください。(初期値:xwords_titlelogo.gif)
23.時間のフォーマット語の詳細ページで表示される投稿日の形式を変更できます。PHPのstrftime()関数を使用。書き方は、PHPマニュアルをごらんください。
23.頭文字別リンクのフォーマット集計方法を変更できます。先頭の数字は、language/japanese/letter_format**.phpの**に対応。ここにない集計方法にしたい場合は、このletter_format**.phpを書きかえてください。
25.投稿者名にUSERINFO.PHPへのリンクを張りますか?USERINFO.PHPとは投稿者の基本情報などを表示するページのことです。
26.カテゴリーの一覧をトップページだけに表示しますか?「はい」にすると、トップページにカテゴリーの詳細を表示、イニシャル別一覧を表示しません。「いいえ」にすると、カテゴリー名だけになり、イニシャル別一覧を表示します。
27.トップとカテゴリーページに表示する新着、人気の数ゼロにすると表示しません。初期値:5
コメント投稿に関するルール匿名によるコメント投稿を許可しますか?
Page Top

ブロック anchor.png

ブロック名テンプレート説明ブロック複製ブロックオプション
XWORDS新着ブロック
XWORDS人気ブロック
XWORDSランダムブロック
XWORDS頭文字ブロック
Page Top

テンプレートセット anchor.png

xwords_category.htmlDisplay categories
xwords_index.htmlDisplay index
xwords_preview.htmlpreview a definition
xwords_entry.htmlDisplay entry
xwords_letter.htmlDisplay letter
xwords_search.htmlSearch in glossary
xwords_request.htmlRequest a definition
xwords_submit.htmlEntry a term
Page Top

イベント通知の種類 anchor.png

このモジュールにはイベント通知機能がありません。

Page Top

Tips anchor.png

(意外と知られていない機能など、追記したいことを書く)

Page Top

よくある質問 anchor.png

Page Top

ライセンス anchor.png

Page Top

関連モジュール anchor.png

モジュール名説明配布先
wordbook元になったモジュールhttp://dev.xoops.org/

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 9916, today: 3, yesterday: 0
初版日時: 2006-07-12 (水) 07:52:39
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:01 (JST) (1229d) by favo
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities