LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

ModuleManuals

d3forum anchor.png

機能
フォーラム
種別
BBS(掲示板)
作者
GIJOE
バージョン
0.81 beta (2007/11/16)
動作環境
XOOPS2.0、本家版2.2、XOOPS Cube Legacy 2.1
配布元
http://xoops.peak.ne.jp/
複製
Duplicatable V3 (任意のディレクトリ名でインストールできる)
Page Top

概要 anchor.png

フォーラム(いわゆる「掲示板」)のモジュールです。
XOOPS2用に0から設計し直しています。

複数のカテゴリを設定でき、そのカテゴリの中にまた複数のフォーラムを設置できます。
カテゴリーごと・フォーラムごとに閲覧権限・投稿権限・編集権限・削除権限・モデレータ権限などを細かく設定できます。

また、コメント統合機能により、さまざまな記事/ブログエントリ等へのコメントをd3forumへの投稿という形にできます。これにより、あらゆるユーザ投稿をd3forumに集約することが可能となります。

Page Top

インストール anchor.png

とにかく最新版のaltsysが必須です。
以下の説明でも、すべてaltsysが入っていることが前提となっていますので、先にaltsysをインストールしておいてください。

altsysが入っているということは、XOOPS_TRUST_PATHも設定されているでしょうから、その部分の説明は割愛します。

  • アーカイブ内のhtml/modules/d3forum を任意の名前で、XOOPS_ROOT_PATH/modules/ 以下にアップロードします
  • アーカイブ内のxoops_trust_path/modules/d3forum をXOOPS_TRUST_PATH/modules/ 以下にアップロードします
  • モジュール管理よりインストールします
  • カテゴリーを最低一つ作ります
  • そのカテゴリーのアクセス権限を設定します
  • そのカテゴリー内にフォーラムを最低一つ作ります
  • そのフォーラムのアクセス権限を確認します
    • さきほど行ったカテゴリーへの権限設定と異なる場合は変更が必要です
Page Top

アップデート anchor.png

0.4x頃のd3forumと最新版とでは、いくつか構造が違っているため、アップデート時にはまることがあります。以下に、過去のカスタマイズを失わず、かつ、なるべくはまらない手順でのアップデート方法を記します。

Page Top

新アーカイブをアップロードする前の作業 anchor.png

  • 公開側lanugageフォルダのバックアップおよび削除
    • languageファイルによる言語定数上書き機能を使っていなければ必要ありません
    • 公開側ファイルによる言語定数上書き機能は副作用が多いためあまりお勧めできません。altsysの「言語定数管理」を使うためにも、モジュール公開側のlanguageフォルダは削除するかリネームしてください
  • 旧テンプレートのバックアップ
    • altsysの「テンプレートの高度な操作」でテンプレートセットごとバックアップするのがお勧めです
    • テンプレートをカスタマイズしていなければ必要ありません
  • 公開側index.cssのバックアップ
Page Top

通常のアップデート作業 anchor.png

  • アーカイブを展開して上書きアップロード
    • 基本的にTRUST側だけで構いません
  • モジュールアップデート(モジュール管理より)
Page Top

カスタマイズ部分のマージ anchor.png

  • d3forumの一般設定で、「モジュール用CSSのURI」を {mod_url}/index.php?page=main_css に変更
  • バックアップしたindex.cssをマージする
    • 特にCSSをいじっていなければ必要ありません
  • バックアップしたlanugageファイルのマージ(d3forumの言語定数管理より)
    • languageファイルによる言語定数上書き機能を使っていなければ必要ありません
  • バックアップしたテンプレートをd3forumのテンプレート管理よりマージ
    • テンプレートをカスタマイズしていなければ必要ありません
Page Top

アンインストール anchor.png

通常通りアンインストールします。

データを保存しておきたい場合は、アンインストール実行前に、インストールディレクトリ名(d3forum等)から始まるテーブル群を保存しておいてください。

データベース以外の保存しておくべきユーザファイルはありません。

Page Top

あらかじめ知っておくべき事 anchor.png

Page Top

階層構造 anchor.png

Page Top

権限設定 anchor.png

Page Top

使用方法 anchor.png

Page Top

管理画面 anchor.png

Page Top

一般設定 anchor.png

フォーラムトップのメッセージ
フォーラムのトップページに表示されるメッセージを入力します。テキストに加えHTMLで入力が可能です。
パンくずを表示する
モジュール内にパンくずリスト(TopicPath)を表示するかしないかを設定可能です。xugj_assign.php等を使用して、テーマ側でパンくずを表示している場合は、「いいえ」を選択しておくと良いでしょう。
投稿オプションのデフォルト値
新規トピックや返信の初期状態で有効となっているオプションをカンマ(,)で区切って入力します。
インストール直後は smiley,xcode,br,number_entity となっています。
その他、 special_entity html attachsig u2t_marked 等が指定可能です。
投稿本文内のHTMLを許可する
投稿本文のHTML特殊文字を許可します。不特定多数に許可すると、Script Insertion 脆弱性につながります。
投稿本文内の外部画像を許可する
投稿本文のHTML特殊文字を許可します。不特定多数に許可すると、Script Insertion 脆弱性につながります。
署名付与を許可する
投稿本文の下部に署名がつけられるようになります。
署名内の外部画像を許可する
署名に[img]タグで外部サイトの画像を表示させると、このサイトの訪問者のIPやUser-Agentを抜かれることにつながります。
トピック内最大投稿数
投稿数がこの数に到達したトピックは自動的にロックされます。
人気トピック投稿数
「盛り上がっている」スレッドかどうかを判断する基準となる投稿数です。
トピック一覧での表示トピック数
各フォーラムトップページに表示される、トピック一覧のトピック数を設定します。
投票機能を利用する
投稿に対する投票機能を利用するかを設定します。
解決済機能を利用する
スレッドの解決済機能を利用するかを設定します。
注目トピック機能を利用する
注目トピック機能を利用するかを設定します。
ユーザが名前を隠して投稿することを許可する
匿名で投稿することを許可するかを設定します。
トピック一覧でのページ分割単位
 
自己編集タイムリミット(秒)
一般ユーザが自分の投稿を編集する場合、投稿してから何秒まで内容の変更を許可するかを設定します
一般ユーザによる自己編集を禁止する場合は0を指定します。
自己削除タイムリミット(秒)
一般ユーザが自分の投稿を削除する場合、投稿してから何秒まで削除を許可するか設定します。ただし、一般ユーザは、その下にレスポンスのついてしまった投稿は削除できません。一般ユーザによる自己削除を禁止する場合は0を指定します。
モジュール用CSSのURI
このモジュール専用のCSSファイルのURIを相対パスまたは絶対パスで指定します。デフォルトは {mod_url}/index.php?page=main_css です。
イメージファイルディレクトリ
このモジュール用のイメージが格納されたディレクトリをモジュールディレクトリからの相対パスで指定します。デフォルトはimagesです。
本文編集エディタ
WYSIWYGエディタ(fckeditor)は、HTMLタグを許可するフォーラムでのみ有効になります。HTMLタグを許可しないフォーラムでは無条件でxoopsdhtmlとなります。
ゲストユーザのデフォルト名
ゲスト用投稿フォームに最初に入力されている名前です。「匿名さん、お腹いっぱい」等
投稿(アイコン)の意味づけ
投稿に性格を持たせるための選択肢です。パイプ(|)で区切ってください。最初が0で次が1と番号が割り当てられ、posticon(数字).gifがアイコンとして用いられます。
投稿へのゲスト投票
ある投稿(post)へのゲストによる投票を禁止する場合は0を、投票を許可する場合は、同一IPからの再投票を禁止する秒数を指定します。
SPAM投稿チェックを行うグループ
通常は全て未選択です。SPAM投稿チェックを行うべきグループがある場合のみ選択してください。
SPAM投稿チェック用クラス
デフォルトは default です。ゲストについてもSPAM投稿チェックを行わない場合はここを空欄にします。
イベント通知機能の設定
ある特定のイベントが発生した際に、当該イベント購読者に対し通知メッセージが送られるように設定できます。この機能を有効にするための形式をプルダウンリストから選択します。
特定イベントを有効にする
ユーザが選択可能なイベントを設定します。
Page Top

ブロック anchor.png

ブロック名テンプレート説明ブロック複製ブロックオプション
フォーラム一覧(d3forum)_block_list_forums.htmlフォーラムの一覧を表示するカテゴリー絞り込み・ブロックテンプレート
トピック一覧(d3forum)_block_list_topics.htmlトピック(スレッド)の一覧を表示する表示件数・フルサイズ表示・表示順・優先表示・カテゴリー絞込み・ブロックテンプレート・フォーラム指定
投稿一覧(d3forum)_block_list_posts.html投稿の一覧を表示する表示件数・表示順・カテゴリー絞込み・ブロックテンプレート・フォーラム指定
Page Top

テンプレートセット anchor.png

(ブロックと基本の区別は不要)

(テンプレート名)(テンプレートの説明)
d3forum_admin_advanced_admin.html 
d3forum_admin_category_access.html 
d3forum_admin_forum_access.html 
d3forum_admin_post_histories.html 
d3forum_block_list_forums.html 
d3forum_block_list_posts.html 
d3forum_block_list_topics.html 
d3forum_comment_listposts_flat.html 
d3forum_comment_listtopics.html 
d3forum_inc_d3comment_summary.html 
d3forum_inc_eachpost.html投稿ブロック
d3forum_inc_postorder_links.html'ツリー構造順で表示'、'投稿の古いものから'のパーツ
d3forum_inc_post_form_quick.html投稿フォーム
d3forum_inc_topicbar.htmlul.d3f_ctrlの設定
d3forum_main.cssフォーラムモジュール内のみ適用されるCSS
d3forum_main_category_form.html 
d3forum_main_cutpasteposts.html 
d3forum_main_delete.html 
d3forum_main_forum_form.html 
d3forum_main_listcategories.htmlフォーラムトップ(カテゴリリスト) index.php
d3forum_main_listforums.htmlカテゴリトップ(フォーラムリスト) index.php?cat_id=*
d3forum_main_listposts.htmlトピック詳細 index.php?topic_id=*
d3forum_main_listtopics.htmlフォーラムトップ(トピックリスト) index.php?forum_id=*
d3forum_main_listtopics_over_categories.htmlカテゴリー内トピック一覧 index.php?cat_ids=*
d3forum_main_post_form.html新規トピック投稿 index.php?page=newtopic&forum_id=*
d3forum_main_search.html条件検索 index.php?page=search
d3forum_main_topicmanager.html 
d3forum_main_viewpost.html 
Page Top

イベント通知の種類 anchor.png

Page Top

Tips anchor.png

(意外と知られていない機能など、追記したいことを書く)

Page Top

コメント統合で「コメント元」ではなく元の記事を表示したい anchor.png

コメント統合にネイティブ対応しているモジュール以外では、元記事の代わりに「コメント元」の表示が現れます。この問題を解決するには、対応するコメント統合classとその設定が必要です。

Page Top

コメント統合でフラット表示ではなくてスレッド表示にしたい anchor.png

テンプレート中の

<{d3forum_comment dirname="(dirname)" forum_id="(number)" mytrustdirname="" id=id subject=$title}>

などとなっている部分に

view="listtopics"

を加える

Page Top

コメント統合でコメントのスレッド数ではなく返信を含めたコメント数を表示したい anchor.png

テンプレートの「d3forum_comment_topicscount」を「d3forum_comment_postscount」に変更する。

Page Top

よくある質問 anchor.png

Page Top

ライセンス anchor.png

Page Top

関連モジュール anchor.png

モジュール名説明配布先
altsys必須モジュールですhttp://xoops.peak.ne.jp/

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 24744, today: 1, yesterday: 1
初版日時: 2007-08-25 (土) 15:19:42
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:01 (JST) (1410d) by GIJOE
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities