LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

ModuleManuals

news1.1 anchor.png

※このモジュールは派生バージョンが数多くあり、その全てを把握できていません。それらも含めて既に旧世代のモジュールに属している為、より新しく同様な機能を持つbulletinへの乗り換えをお勧めします。

機能:ニュース
種別:動的コンテンツ
作者:XOOPSプロジェクト
バージョン:1.1
動作環境:XOOPS2.0〜、俺的XOOPS
配布:標準モジュール(2.0コアパッケージ同梱)

Page Top

概要 anchor.png

ユーザが自由にコメントできる、スラッシュドット風のニュース記事システムです。
ユーザからニュースを投稿できますが、管理者の承認を経て掲載することができます。また記事は内容に応じてトピックごとにカテゴリ分けし、月別にアーカイブしておけます。
また通常のXOOPSであれば、backend.php よりRSSとして生成しています。また簡易的ながらPDAや携帯端末などから pda.php にて記事を参照することもできます。さらに、xmlrpc.php経由の投稿にも一応対応しています。

Page Top

インストール anchor.png

通常の方法でインストールします。

Page Top

アップデート anchor.png

標準モジュールであるため、機能拡張はまずありえませんが、テンプレートの修正はあり得ます。コアバージョンと同時に置き換わるため、テンプレートをカスタマイズしている時には注意してマージする必要があります。(tplsadminかaltsys必須)

Page Top

アンインストール anchor.png

通常の方法でアンインストールします。
このモジュールは他のモジュールと違い、table名にモジュール名が付きません。アンインストール前に保存しておくべきテーブルはstoriesとtopicsの2つです。

また、modules/news/images/topics/ にユーザ画像が含まれている可能性も大なので、ファイルを削除する前にはチェックが必要です。

Page Top

知っておくべき事 anchor.png

XOOPSコアと並行に作られたためか、コアとコードが分離されていない、あまりモジュールらしくないモジュールです。テーブルにもモジュール名がつきませんし、コアの内部にnews1.1専用のコードがごろごろしている状況です。

さらに、本来ならコア機能であるフロントコントローラのbackend.php、pda.php、xmlrpc.phpのいずれも、このnews1.1に依存します。ただ、これらのフロントコントローラはいずれも設計が古いため、過去にも脆弱性の温床となってきました。可能な限りサイトから削除した方が良いでしょう。

news1.1は、XOOPS標準モジュールであるため利用率は高いようですが、基本的な作りが古く、可能な限り、独立モジュールとして新たに設計されたBulletinに置き換えるべきです。

なお、news1.1における「トピック」とは、一般的なモジュールにおける「カテゴリー」に相当します。newbb1.0における「トピック」とはまったく意味合いが違うことに注意が必要です。

Page Top

使用方法 anchor.png

このモジュールでは、投稿者によって投稿された記事が新しい順で表示されています。記事を投稿するには、サブメニューにある「記事の投稿」か、管理者による「管理者画面からの投稿」により投稿されますが、前者は通常は管理者の承認が必要になります(オプションで管理者承認を不要にし、登録メンバーであれば随時掲載する運用も可能)。

これらの記事は内容に応じてトピック分け(カテゴライズ)することができます。また月ごとにアーカイブ管理されます。またXOOPSコンテンツのRSSとしても配信することができます(backend.phpやpda.phpなど)。

Page Top

管理画面 anchor.png

Page Top

一般設定 anchor.png

トップページに掲載する記事数モジュールトップ(最新記事一覧画面)にサマリー表示する記事の数を指定します。
ナビゲーションボックスを表示するトピック選択ボックスを記事一覧表示画面の上に表示する場合は「はい」を選択します。
匿名ユーザによるニュース記事の投稿を許可するユーザ登録されていない人からの投稿も受け付ける場合は「はい」を選択します。
管理者の介在しない新規ニュース記事の自動承認管理者で承認せず、直接記事を掲載してもよければ「はい」を選択します。news1.1は、事実上のHTML許可モジュールであるため、原則的には承認を経由しない投稿を表示許可してはいけません。

以下は、通常のコメント機能・イベント機能の設定と共通です。

コメント投稿に関するルール
匿名によるコメント投稿を許可しますか?
イベント通知機能の設定
特定イベントを有効にする
Page Top

トピック管理メニュー anchor.png

インストール直後は、「xoops」というトピックが用意されています。必要に応じて修正、追加を行います。トピック画像を付けることができますが、予め modules/news/images/topics/ に画像ファイルをFTPなどで格納しておく必要があります。

トピック画像として選択可能なのは、gif, jpg, png の3拡張子のみです(一応、大文字でも可)。jpegは選択出来ない点に注意。

Page Top

ニュース記事の投稿/編集 anchor.png

ニュース記事の投稿は2つの方法があります。

 ・ニュース管理画面の「新規ニュース記事作成」より記述
  承認を必要とせず、掲載日や本文2など細かい設定が可能です。

 ・一般画面より「ニュース」の投稿
  投稿しても記事はすぐは掲載されず、管理者の承認が必要です。また、本文2の投稿はできないため、管理者は、承認時に適宜、本文と本文2の分割処理をする必要があります。

管理画面で設定できる内容は下記の通りです。

表題記事を表す表題を設定します
トピック該当するトピックを選択します
トピック画像を表示記事内にトピック画像を表示する場合は「はい」を選択します
トップページに掲載するニュース(/modules/news/)を開いたときに出るページで掲載する場合は「はい」にします。
本文内容を記述します。一覧表示およびRSSには、この内容が出力されます。
本文2本文だけでは収まらない内容を記述します。トピックからの記事の一覧では、最初は本文のみが表示され、「続きを表示」を押すと出てくるのがこの本文2です。本文2に、[pagebreak]タグを入力すると、ページ分割を行うことも可能です。
顔アイコンを無効にする顔アイコンを無効にします。(^^; などはそのまま表示されます。
HTMLタグを無効にする本文中にHTMLタグを許可しない場合は「はい」にします。
掲載日時を設定する記事の掲載日時を設定する場合は、チェックを入れ日時を設定します。
未来の日時を設定した場合、設定される時間までは記事が掲載されず、設定時間以降に記事として表示されます。
チェックをしなかった場合、現在の日時が掲載日時となります。
有効期限を設定する記事が掲載されなくなる日時を設定する場合は、チェックを入れ日時を設定します。
設定された時間までは記事が掲載され、設定時間以降に記事として表示されなくなります。
Page Top

ブロック解説 anchor.png

ブロック名説明ブロック
複製
オプション
ニューストピック単にトピックを選択するためのドロップダウン。利用価値もない。なしなし
本日のトップニュース「今日」投稿された記事の中でヒット数の多いものから順に一覧表示する。1日に5件以上の記事投稿のあるサイトでならかろうじて意味があるかもしれない。直近24時間のうちでアクセス数の多かった記事、という意味ではないことに注意。なしなし
トップニュースヒット数順記事一覧。単なる通算ヒット数であるため、古い記事が上位に来るのが確実で、利用価値もほとんどない。なし並び順: 掲載日時かヒット数を選ぶ。ここで掲載日時を選ぶと、「最新ニュースブロック」に化ける。
表示件数: 表示記事数
表示件名の長さ: このバイト数で件名が途中でカットされる。なるべく長くした方が良い。
最新ニュース新着順記事一覧。実は、トップニュースブロックとまったく同一。オプションの「並び順」の初期値が異なるだけ。なしトップニュースブロックと同じ。

Page Top

テンプレートセット anchor.png

テンプレート名テンプレートの説明
news_archive.html年月別アーカイブページ
news_article.html1つの記事の単位です。ページ番号や印刷用のアイコンなどを記載しています。記事の本文は news_item.html を参照しています。
news_index.htmlnewsモジュールを開いた最初のページ(最新記事一覧画面)です
news_item.html記事の本文です。タイトルや投稿者の情報なども含んでいます
news_block_topics.htmlニューストピックブロック用
news_block_bigstory.html本日のトップニュースブロック用
news_block_top.htmlトップニュースブロック用
news_block_new.html最新ニュースブロック用
Page Top

その他 anchor.png

Page Top

よくある質問 anchor.png

Page Top

記事下の「コメントする」を消したい。 anchor.png

コメント機能をオフにしても表示される旧知のバグです。テンプレート側で修正します。下記などを参照ください。
http://xoopscube.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=5503
http://xoopscube.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=4193

Page Top

「印刷用アイコン」を消したい。 anchor.png

テンプレート側で修正します。下記などを参照ください。
http://xoopscube.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=1429

Page Top

newsの内容を携帯から見ることができませんか? anchor.png

xoopsフォルダのトップ階層に、pda.php がありますので、これであればPDAや携帯からでも見ることができます。

Page Top

newsの内容をRSSとして配信できますか? anchor.png

xoopsフォルダのトップ階層に、backend.php がありますので、RSSのfeedとしてこのファイルを指定します。
またtheme.htmlファイルのhead内に、

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS2.0" href="backend.php" />

のように記載しておくと便利です。

Page Top

ライセンス anchor.png

コアに準じる。
GPLv2

Page Top

関連モジュール anchor.png

Bulletinsuinさんがnews1.1の置き換えを目指してフルスクラッチした新newsモジュール。コードが整理されていることが特徴。http://www.suin.jp/
news1.4hervetさんらによる準公式的なnews機能強化バージョン。いかにも本家的な拡張がなされている。http://dev.xoops.org/

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 9636, today: 2, yesterday: 1
初版日時: 2006-05-30 (火) 09:12:10
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:01 (JST) (1349d) by ゲスト
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities