LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

XCLBasicManual

サーバ環境の準備 anchor.png

現時点での最新版XOOPS Cube Legacy 2.1.4をインストールする為には次のサーバ環境が必要です。

(XOOPS Cube開発サイトWikiの記述より)
サーバ: Apache version 1.xx, Apache version 2.xx
PHP: PHP version 4.xx, PHP version 5.xx 
データベース: MySQL version 4.xx, MySQL version 5.xx

XUGJ補記:
これから新たにサーバを準備するのであれば、既にサポートが終了しているPHP4、MySQL4を使うより、PHP5、MySQL5を利用した方が安心です。レンタルサーバにおいても現在Ver.4を使用しているサーバも、今後順次Ver.5に移行すると考えられます。ただし、古い一部のXOOPS2.0用モジュールの中にはPHP5に対応していない物もあるようです。

  1. Apacheは1.3.xまたは2.0.xを推奨 AN HTTPDやIISは細かなトラブル多し
  2. MySQL4.1.7はバグでテンプレートが読み込めません(XCL2.1でその症状がでるかどうかは未確認。いずれにせよ、4.1.xの新しいバージョンを使えば問題なし)
  3. MySQL4.1以上で実装されたエンコーディング処理には対応しているので、X2のようにソースを書き換える必要はない。ただし、インストール前にデータベースが作ってある場合には、そのデータベースのエンコーディングを確認しておく必要がある。
  4. PHP5.1.2では、キャッシュ問題でインストール時にmainfile.phpの書き換えがうまく行かない。(5.1.0、5.1.1は問題無い。5.1.3RCは不明)
  5. PHP4.4.1では、マルチバイト関数にバグがありメール関連で文字化けが発生する
  6. 日本語を扱う場合は、PHPはmbstring拡張モジュールが使えることが必要。また、.htaccessを利用してmbstringの設定を調整できることが望ましい。
  7. PHP5.3では動かないと言う報告有り。
Page Top

レンタルサーバか自サーバか anchor.png

レンタルサーバを借りる場合は、MySQLやPHPのバージョンをよく確認した上で契約してください。できるだけXOOPSの運用実績が多いサーバ会社を選択する方が賢明です。また、低価格のサーバは多くの契約者でひとつのサーバを共用していますので、XOOPSのようなデータベースを利用した負荷のかかるシステムはどうしても動作が重くなりやすいことも考慮しておくべきでしょう。

自サーバでシステムを組む場合は、できるだけ動作実績のあるバージョンの組み合わせや、Linuxディストリビューションを使用した方がトラブルの少ない運営ができます。特に個人ユーザが自宅サーバを立てる場合は(よほど高スキルの方以外は、はっきり言ってレンタルサーバの方をお勧めします)、できうる限りセキュリティに気を使った設定にすべきです。また、それができないようであれば、XOOPSはとても危険なシステムになりうる可能性があります。

Page Top

ローカルテスト環境の整備 anchor.png

XOOPSを扱う上で必ず必要なのが、ローカルPC上のテスト環境です。初めてインストールするモジュールやテーマなど、まずローカルでテストして問題ない事が判ってから本番サーバ上にアップロードすることが望まれます。

ましてや、テーマやテンプレートのカスタマイズ、PHPファイルのハックなどを行なう場合は、 必ずテストしてから本番サーバに上げてください。 いきなりソースが間違っているかもしれないファイルをテストもせずにアップロードする事は、自分のサイトを停止させるだけではなく、共用サーバなどにおいては他者にも多大な迷惑を書けることにもなりかねませんのでご注意ください。

個人のPC内に簡単に作ることが出来るAMP(Apache, MySQL, PHP)環境としては、
・XAMPP(Windows, MacOSX, Linux他) http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html
・MAMP(MacOSX) http://www.mamp.info/en/index.html などがあります。

またOCEAN NETで配布されているXaio(Windows)はあらかじめXCLが組み込まれており、展開するだけですぐ使えるので便利です。 http://hello.oceannet.jp/

Page Top

その他必要なもの anchor.png

■zip形式やtar.gz形式を解凍できるソフトが必要です。
■FFFTPやfetchなどのパーミッション(ファイル属性)を扱えるftpソフトが必要です。
■EUCやUTF-8の文字コードを扱えるエディターも持っていないと困る場合があります。Winのメモ帳ではXOOPSのファイルは扱えません。フリーでダウンロードできるサクラエディタやTeraPad等プログラミングにも使えるテキストエディターが便利です。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 8638, today: 1, yesterday: 2
初版日時: 2008-06-08 (日) 00:43:07
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:02 (JST) (1432d) by fabi
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities