LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

XCLBasicManual

Page Top

テンプレートのカスタマイズ手順 anchor.png

XCL2.1単体で、テンプレートをカスタマイズするには、テンプレートを複製する必要があります。

というのも、テンプレートを管理する互換レンダーシステムモジュールは、defaultテンプレートセットの編集を許可していないからです。

  • defaultテンプレートセットを複製
  • 複製されたテンプレートセット名を全般設定の「デフォルトのテンプレート・セット」で指定
  • 複製されたテンプレートセット内の各テンプレートを編集

以上の手順を踏む必要があります。

ただし、この手順は非推奨です。この手順でカスタマイズしてしまうと、後々、非常に面倒なことになってしまいます。

altsysを使ったテンプレートカスタマイズ方法を強くお勧めします。

Page Top

テンプレートセットの複製 anchor.png

複製そのものは非常に簡単であり、管理画面->互換レンダーシステム->テンプレート管理から、defaultテンプレートセット行の一番右にあるにある操作アイコン(複製)をクリックします。

開いた画面で、テンプレートセット名を適宜入力し、複製ボタンを押します。 なお、テンプレートセット名には、customやbackupなど、判りやすい名前をつけるのが良いでしょう。

もちろん、defaultテンプレートセット以外を複製することもできます。 customをコピーして、custom_backup などとすることも、比較的よくある操作でしょう。

テンプレート複製.gif

「複製ボタン」を押すと下記画面に遷移し、テンプレート名を入力する。

複製画面.gif
Page Top

テンプレートセットの削除 anchor.png

複製されたテンプレートセットが不要となった場合、管理画面->互換レンダーシステム->テンプレート管理から、該当するテンプレートセット行の一番右にある操作アイコン(削除)をクリックします。

確認画面で、再度削除ボタンを押せば、そのテンプレートセットは完全に消えています。 これはデータベース上の操作であり、削除されたテンプレート群のデータはどこにも残っていないことに注意が必要です。

なお、defaultテンプレートセットは削除できません。

defaultテンプレートセット以外でも、全般設定において「デフォルトのテンプレート・セット」として選択されているテンプレートセットは同様に削除できません。そのテンプレートセットを削除する場合には、先に全般設定で、別のテンプレートセットに変更しておく必要があります。

テンプレート削除.gif

「削除ボタン」をクリックすると確認画面に遷移する。

テンプレート削除2.gif

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 4973, today: 1, yesterday: 2
初版日時: 2008-06-12 (木) 17:58:09
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:02 (JST) (1376d) by fabi
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities