LOGIN ID Password Auto Login Register Now! Lost Password?
XUGJ Wiki

XCLBasicManual

モジュール概要 anchor.png

インストール直後のXOOPSには(XOOPS本体には)、ログイン機能や各種管理機能しかありません。メインメニューにも「ホーム」ボタンしかなく、XOOPS単体ではページを増やすこともできません。その他の「コンテンツ機能」は別途「モジュール」というXOOPS用PHPプログラムを本体に組み込む必要があります。逆に考えるとXOOPSはこれら「ブログ」「掲示板」など、多種多様なコンテンツ用PHPプログラムを同一環境(視覚的な部分も含めて)に組み込んで管理する為の「管理プログラム」という考え方をした方が理解が容易いかもしれません。

Page Top

モジュールとライセンス anchor.png

現在入手可能なXOOPS用「モジュール」には、先に上げた「ブログモジュール」「掲示板モジュール」の他にも「投票モジュール」「お問い合わせモジュール」「リンクモジュール」など多種多様なモジュールが公開されています。ほとんどのモジュールはライセンスにGNU GPLを採用していて、自由な改変・再配布が認められています。

一部のモジュールではGPL以外のライセンスを主張しているものもありますが、現実にはGPLのしばりを受けるであろうという考えが支配的です。これらのライセンスについては、多くの場合、モジュールに同梱されているREADMEファイル等に記載されていますので、利用前に一読しておくことが望まれます。

Page Top

モジュールの種類 anchor.png

■動的コンテンツ用モジュール
多くのコンテンツ用モジュールは「動的コンテンツ」の為のモジュールです。「ブログ」「掲示板」「投票システム」「スケジューラー」など、表示のたびに書き直されるコンテンツがこれに当たります。

■静的コンテンツ用モジュール
通常のHTMLのみで構成されたサイトのように、いつでも同じ画面を表示させる(これを静的コンテンツと呼びます)場合、XOOPSではこれにも専用のモジュールを使わねばなりません。通常のHTMLと異なるのはページを増やすと自動的にメニューが追加され、各ページへのリンクが繋がるという事です。多くの静的コンテンツ用モジュールではHTMLが使えるので、通常のサイト制作と同じようにページを作成できます。

■システム補助モジュール
XOOPSのシステム管理機能を強化するモジュールです。複数のテーマやCSS、テンプレートセットを同時に利用できる等、システムに追加機能を与えたり、既存の管理機能を使いやすくするモジュールなどがこれにあたります。

■ユーティリティ系モジュール
サイトのバックアップや、新たな検索システムを加えたり、カウンターを追加したりするモジュールがこれに当たります。コメント機能やトラックバック機能の無いモジュールにそれを追加できるものもあります。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 4681, today: 1, yesterday: 3
初版日時: 2008-06-12 (木) 17:51:51
最終更新: 2014-01-13 (月) 22:06:02 (JST) (1376d) by fabi
Back to Page Top
MainMenu
Manuals
Search
XOOPS Official & Dev.
XOOPS Communities