ページへ戻る

− Links

 印刷 

XOOPSCube​/​XOOPSCubeLegacyライセンス :: Xoops Users Group Japan

xpwiki:XOOPSCube/​XOOPSCubeLegacyライセンス


まだ何も書かれていません
このページは「OSC2011名古屋に XOOPS Cube 東海 でブース」のパフレットに引用されるかもしれないので
それに同意できない人は書き込まないでください。

わかりやすく、図解化するか?

ライセンス

license.jpg

http://xoopscube.sourceforge.net/ja/xoopscube/license.html[4]

からの引用

XOOPS Cube コア(eXtendable Object-Oriented Platform System: 拡張可能なオブジェクト指向のプラットフォームシステム) は、
誰でも楽しくみんなでサイトを構築できるプラットフォームです。
XOOPS Cube コアは修正 BSD ライセンスの下で配布されており、どなたでも自由に使用していただけます。

XOOPS Cube Legacyは
XOOPS2 JP と上位互換性のある CMS です。
数多くの XOOPS2 時代のテーマやモジュール、 XOOPS Cube Legacy の時代になって登場した新しいモジュールを組み合わせて、いろいろなサイトを作ることができます!
Legacy BASE は非常に多くの XOOPS2 のコードを含んでいます。
XOOPS2はGPL2のため、Package_LegacyはGPLとして配布されています。

モジュールを含んだ最終的なパッケージはXOOPS Cube以外のソフトウェアのライセンスの影響を受けて決定されることがよくあります。
各頒布アーカイブに含まれているライセンスに関するドキュメントを熟読してください。

 フリーソフトウェアライセンスそのものはいずれのライセンスも自由な利用、改変、頒布を保証していますので、
非商用用途で使用するぶんには大きな注意を払う必要はありません。


Last-modified: 2014-01-13 (月) 22:06:02 (JST) (1255d) by domifara